佐賀県の内藤貴継が運営の白蓮会館の唐津市、小城市の道場の紹介

佐賀県の内藤貴継が運営の白蓮会館の唐津市、小城市の道場の紹介

(公開: 2016年3月12日 (土)

佐賀県の実践空手”白蓮会館”の内藤道場の紹介です。支部長の内藤貴継が運営する、唐津市の唐津和多田道場と北波多社会体育館、小城市の佐賀小城道場の紹介です。道場運営責任者は世界組手連盟(W.K.O.)の世界大会優勝者の内藤貴継です。数々の優勝、入賞の実績者が直接指導を行います。年少部、一般部、壮年部など各年令に応じた指導を行います。指導は白蓮会館総本部などで経験し、数々の練習生の指導にあたってきました。力だけでなく、精神面も鍛え、一人前の人間育成に心がけます。


興信所に調査を頼んで内緒の口座を暴いてやったったwww

興信所に調査を頼んで内緒の口座を暴いてやったったwww

(公開: 2015年7月14日 (火)

こんにちは。本当に蒸し暑い毎日ですね。みなさんも水分補給だけでなく塩分補給もしましょうね。それにしても父親が他界してから様々な手続きなどが多すぎてとても疲れ果てました。今は何とか落ち着いたのでこうやって日記にすることができていますけどね。母親はいないですし、兄弟で協力して乗り切れたのは良かったです。金銭面でも揉めませんでした。口座 調査 興信所に頼んだから資産や財産が明確になったので平等に分けられることができたのは一番大きかったような気がします。よく遺産トラブルがあると聞きますがそんなこともなく。一番下の弟がパソコンをよく使うのでインターネットでどの専門業者が実績あるかなどを調べてくれて助かりました。これでひとまず片付いたので天国の父親も胸を撫で下ろしていることかしらね。(^-^)


赤外線を防ぐ日焼け止めを塗り忘れたら、大変な事になりました。

赤外線を防ぐ日焼け止めを塗り忘れたら、大変な事になりました。

(公開: 2015年7月12日 (日)

去年の夏、半袖Tシャツを着てウォーキングに出かけました。

顔にはきちんと赤外線を防ぐ日焼け止めを塗ったのですが、腕に塗るのを忘れてしまいました。1時間くらいだから大丈夫だろうと思い、ウォーキングを楽しみました。

所が翌日になったら腕が赤くなり、ポツポツと細かな湿疹が沢山出来てしまいました。慌てて職場の同僚にこの話をしたら、「私もあるよ。」と言う答えが意外と多かったので、少しほっとしました。このような肌トラブルがあってからは、体にもきちんと赤外線を防ぐ日焼け止めを塗ることにしました。

今使用しているDHCの「サンカットQ10・50プラスアクアジェル」は、とても気に入っています。肌に塗るとスルスルッと伸びて、ベタベタしません。

ひんやりとして気持ちが良く、美容液感覚で使用できるのが良いですね。こちらの日焼け止めを使用するようになってからは、日焼けの心配が全く無くなりましたし、肌トラブルも起きなくなったので喜んでいます。

 

【口コミ】今話題の赤外線ケアする日焼け止めを試してみた


赤外線予防に日焼け止めは髪にも必要

赤外線予防に日焼け止めは髪にも必要

(公開: 2015年7月12日 (日)

1年を通して、赤外線予防に日焼け止めを顔や身体に使用するのに対して、髪の毛のことまでは気が回っていない人が多いのではないでしょうか。しかし、身体の一番高い所にあり太陽の光を最も浴びるのは髪の毛です。

髪の毛は、紫外線を浴びると、キューティクルに炎症を起こして、パサつきや切れ毛、枝毛が発生し、髪の毛の中のメラニン式をが破壊されるために、カラーリングが落ちやすくなります。秋に髪の毛が傷むのを感じたことがある人は、確実に夏に浴びた紫外線が原因です。せめて春から夏の紫外線量の多い時期だけでも、髪の毛の紫外線対策をすることをお勧めします。

最近よく見かける、赤外線予防に日焼け止めを、軽く頭上で1周させながら髪に吹きかけるだけで効果はあります。大量に使うと頭皮を傷めて逆効果になるので、注意が必要です。また、赤外線予防に日焼け止めを使用した日は特にしっかりとシャンプーを泡立て、毛穴の汚れを落とすように髪の毛を洗うことをお勧めします。


赤外線予防に日焼け止めはじめました。

赤外線予防に日焼け止めはじめました。

(公開: 2015年7月12日 (日)

年間を通して、ドラッグストアーで赤外線予防に日焼け止めが買えるようになりました。

紫外線が強くなってくる頃には、並べられる量も増え、陳列棚も一番目立つところに素敵なPOPと共に鎮座ましましておられます。それだけ、赤外線予防の日焼け止めは、今の女性には必須アイテムということなんでしょうね。

しかしながら不詳ワタクシ、年の離れた若い友人に「日焼け止めぐらい塗ってくださいね」と懇願され、昨年初めて日焼け止めデビューをしました私が日焼け止めを塗らないことが彼女にとってそんな悲惨なことなのか?と、物凄く申し訳ない気分になりました。

それからせっせと毎日赤外線予防に日焼け止めを塗るようにして、彼女に会うたび「日焼け止め塗ってるよ」と報告までする始末。(笑)そんな私に、彼女は「頑張ってますね。エライです」と満面の笑みを返してくれます。なんか、ちょっと違うような気もするのですが、女子力UPに繋がってるんだということで納得しようと思います。日焼け止めデビューに遅すぎることはありません。クリームにリキッド、ジェルにスプレータイプ、色んな日焼け止めが販売されてますので、選ぶのもまた楽し♪


赤外線予防に使った日焼け止め

赤外線予防に使った日焼け止め

(公開: 2015年7月12日 (日)

夏になると日焼けが気になってきます。今はまだ外に出る回数が少ないからいいですけど、学生の頃は部活の関係でずっと外にいて、あっという間に日焼けして大変でした。

私が通っていた高校は赤外線予防に日焼け止めを塗ってもOKだったので、私は仲間に勧められるまま日焼け止めを使いました。使う前は別に日焼けしてもいいやって思ってたんですけど、Tシャツの跡が残ってしまうのが嫌で結局使うことにしました。

学生ということもあって、私はとりあえず使えればいいと思い、安い日焼け止めを選びました。母の意見も参考にしてスーパーまで買いに行って、それをひと夏の間で使い切りました。結果的にはそんなに効果はなかったです。

というのも、私の部活は外の競技なので、一日中、日の光に照らされているという状況になります。つまり、どんなに効果のある日焼け止めでも意味をなさず、簡単に日焼けしてしまうんですよね。

おかげで真夏は顔も腕も足も真っ黒になりました。赤外線予防に日焼け止めは気休め程度、ということになりましたね。